6月に市民懇談会を開催します

6月に市民懇談会を開催します

すでに報道等でご存知かと思いますが、今年3月に提出された「夕張市の再生方策に関する検討委員会」(いわゆる第三者委員会)から提出された報告書を受けて、政府は「夕張市をしっかりと支えたい」と正式に表明しました。
これを受けて、夕張市では「財政再生計画」の抜本的見直しに向け事務作業に取り掛かっています。「市民が街の未来に希望を持てる事業」を練り上げ、新しい夕張を創っていくチャンスがやって来たと言えます。

夕張市議会では、1人でも多くの市民のみなさんの声をお聞きし、真に市民が求めていることを探り、政策提案に繋げていこうと考えております。

そこで、6月に全市民を対象とした「市民懇談会」を実施させていただくことといたしました。

市民懇談会チラシ 一般向け

■6月7日(火)18:30~ 清水沢研修センター

■6月8日(水)10:00~ はまなす会館

これとは別に、子育て世代のみなさんを対象とした懇談会も開催させていただきます。

こちらの回は、夕張市立ゆうばり小学校PTAとの共催で、幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校の保護者の方々と各校の教職員の方々を対象にワークショップ形式で実施します。

昨年11月に開催した際に、子育て世代のみなさんが意見を述べやすいようにと、テーブル4つに議員が2名ずつ分かれて座り、そこに参加者が数名入るという新たな形の意見交換を実施したところ「とても話しやすかった」とご好評をいただきましたので、今回も同様の形式で実施することといたしました。

20151119北海道新聞朝刊

各校の保護者の方には、学校からチラシが配布されますので、参加いただける場合には、チラシ下部の申込欄にご記入いただき、クラス担任の先生もしくは教頭先生にご提出いただけると助かります。

もちろん、事前に申し込んでいなかったけど、急に参加できるようになった場合の飛び入り参加も大歓迎です。

市民懇談会チラシ 子育て世代向け

市民のみなさんの意見をお聞きし、政策に反映させるために議会として全力で取り組んで参る所存です。しかしながら、新たな計画策定まで残された時間がわずかしかありません。この機会にぜひともご参加いただきますよう心よりお願い申し上げます。